本気で勝ちたいあなたへ。テニスを始めて9年で、全日本選手権でベスト32になるまでの方法を指導します。

レッスン生の声

  • HOME »
  • レッスン生の声

レッスン生の声をご紹介します。

—————————————-

『田中コーチ』のレッスンは、今迄受けた他のどんなレッスンとも違います。

「練習でミスをしても良いのです。」

???でした。

「そのミスを活かさないのがダメなのです。」

「なので同じミスを繰り返してはいけません。」

なるほど!

今までの様に、ちょっと出来ると当たり前に褒められ、気持ち良くただショットを打つだけではいけないのだなと気付かされました。

そして、「たまたまいいショットが打てる事はあっても、たまたまミスする事はないのです。ミスには原因があり、そこを直さなくてはいけません。」

ギクッ!としました。

自分の出来た所だけを見て喜び、出来ていない所はたまたまと思って見ないふりとは全く逆!

これは見て見ぬふりは出来ないのだなと気付かされました。

思い起こせば、練習では出来る事が試合では…

練習の時から考える事をしていないと、再現性のあるショットは打てない事を痛感。

そして初めて、「考えるテニス」に目覚めました。

まず、「考え方」が大事という事に気付かせて貰えたのは、かなり大きいです。

実は、レッスンの中に「考える」為の仕掛けが盛り沢山なのです!

レッスン中、何か出来ない・おかしい事があると、その場ですぐに指摘があります。

何故いけないのか、具体的な理由も必ず教えて貰えるのですが、それをふまえてどうするかは、「自分で」考えなくてはなりません。

自分なりにいろいろ考えてやってみる訳です。

それでも明らかにおかしい時には、ヒントを貰えますが、自分で考える様になります。

レッスンメニューが終わると、感想を求められます。

メニューの意図をどれ位理解して、どう考えて取り組んだのかを見て下さるのですが…

自分のした事を言葉に表すのは相当難しく、かなり緊張しますが自分で考える様になります。

また、ふいに打ち方やフォーメーションについて尋ねられます。

すらすらと言葉に出来る位頭に入ってないと、イメージ通りに動いて打つ事は出来ないという事ですね。

生徒が話す機会が多いので、常に「考えること」が出来ているかの確認が出来ます。

クラスメイトの言葉も、とても参考になります♪

この様に常に頭を使う訓練?が出来る様になっているのです。

ぼーっとしてはいられません。

体を使う以上に頭を使います。

それが大事なので、そうならざるを得ない状況を作って下さる。

凄いです!!

それは「レッスン生の自立」を願っての事なのだそうです。

試合で一人になった時に自分で考えて行動出来る様にと。

指摘を受け、時に「キツイな」と思う事もありますが、「自立」の為と思えば自然と頑張れます。

不思議ですね。

もちろん技術・正しい体の使い方・戦略もバランス良く教えて貰えます。

その教えは、シンプルで無理無駄がないのですが、熱意を持って教えて下さり、その通りにすれば間違いなく上達出来ます。

自分の今までについた変な癖や、出来ているつもりの思い込みにより、なかなか上手くいかない時も、根気よく何度も繰り返し教えて下さいます。

頭が下がります。

自分の出来ていない事にも気付けるので、目標とする所に向けて本気で取り組み克服しようと思える様になりました。

また、基本的な事以外にも、理論的、時に心理学的な角度から沢山の事を教えて貰えるので、新しい発見が多いです。

例えば、どうしたら「結果」が出るのか?

「結果だけを変える事は出来ない。まず考え・行動が変わらなければ。」

この発想は目から鱗でした。

そしてこれらの教えは、テニスのみならず普段の生活にも応用が出来、役立つ事を実感しています。

おおいに、活用させて頂いております。

田中コーチのレッスンは厳しいですが、自立が出来ている人も楽しめて、自立が出来ていない人は、まず考える事から徹底して学べて、自分をより高める事が出来、より良い暮らしにも役立つ(!)、スクールとはちょっと違う素晴らしいレッスンです。

島崎 純子

—————————————-

道場レッスンは、基本練習からスタートします。

技術的なことはもちろんですが、田中コーチのレッスンでは、テニスや練習に対する考え方も教えてもらっています。

自分は、テニススクールで習った経験がありますが、考え方を教わることはありませんでした。

自分は、20年以上テニスをしていますが、伸び悩んでいる状況でした。

伸び悩んでいるのは、テニスや練習に対する考え方の方向性が間違っていることに気づかされました。

どんなにテニスをやっても、考え方がしっかりしていないとダメなんです。

今までの考え方が習慣になっていて、すぐには変えられないのが現状です・・・

ですが、これからも頑張って、目標に向かっていこうと思います。

よろしくお願いします。

徳永 浩規

—————————————-

今まで、目的もなく、何となくテニスをしていました。

しかし、田中コーチのレッスンを受けて、自分が何のためにテニスをするのかということを、考えるきっかけになりました。

そして、今では、目的を持って、テニスに取り組めるようになりました。

中川 貴文

—————————————-

先日は ありがとうごさいました。

今 私には、叶えたい 夢・目標があります。

しかし、その世界に飛び込み実現する為には、勇気が無く、それゆえこの2年間 しなければならない事を先延ばし続けて来ました。

その時に、田中コーチとお話しをする機会に恵まれました。

今 “0”の状態の自分に、

“テニスも最初から上手い人はいない”

“失敗を経験する事が 成功への道”

“場数を踏んでいないと 最終的には上手くならない”

と話して下さった言葉には、衝撃を感じました。

この言葉によって、一歩踏み出す勇気を授けて頂きました。

また、漠然としていたやりたい事へのこれからに関しても、

“10年後のカリスマになるには”と言葉を頂きました。

この言葉には、今のままでは、実現しないという事をまざまざとつきつけられました。

田中コーチとお話しした事で 、自分で決断し、決意し、これから何をすべきかが見えて来ました。

今までただの”思い描いていた夢”だった事が、 “現実の未来”に変わって、動き出して来たのを感じます。

田中コーチのコーチングを受けられた事により、転機を感じます。

そして、感謝 感謝です。

ありがとうごさいました。

加藤 百合子

PAGETOP